「公・侯・伯・子・男」という言葉はよく知られているのですが、その由来が気になったので調べてみたら(http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/shakui/shakui1.html)に載っていました。自分への覚え書きも兼ねてメモしておきます。

公:古代ゲルマンの軍事統率者に由来するそうです。
侯:フランク王国が置いた「辺境伯」に由来します。
伯:フランク王国の地方長官ですが、辺境伯は広大な領地と大きな権限を持っているので、候は伯よりも上位に位置します。
子:伯の補佐をする役職だそうです。
男:フランク王国における「自由身分として土地を所有する者」という意味だそうです。

 前の「光年」という文章で「フワン」と書いたとき、姓の前に「フォン」を付ける貴族の称号が気になったのでこのような文章を書いてしまいました。

 ついでに書くと「旅団」とか「師団」とかいう言葉も古代中国の軍隊の単位の「旅」とか「師」という言葉に由来しているそうです。

 

←クロトー   →天才は1%のひらめきと99%の汗

ホームページへ