山科のアクアパーク東山です。東山ドライブウェイ沿いの九条山に在る、京都では有名な廃墟で、まだ新しい施設のようにも見えますが、私の大学生の頃には、未だ、泳げたのでしょうか?

 先日取り壊されていた、河原町通のBALビルです。

 「山城中尾城」です。看板の文句は、私の記憶の通りなのですが、ここに在ったのは公園ではなく、黄色い民家だった、というような覚えがありますので、(私の記憶違いかも知れませんが)そういう記憶が風化しないうちに、メモを残しておきます。


 大学〜大学院〜ポスドク時代の、ほぼ10年間、お世話になった京都大学生協の組合員を脱退する時に訪問した、古い建物が残っていましたので、写真を掲載しておきます。

 中央食堂は工学部の建物の地下に在りました。

 深泥池です。

 こちらは、ほっとくと、近日中に湿地化、あるいは干拓が可能になりそうな、たぶん、大沢池です。

 既に干拓された巨椋池です。家を建てるほどには、土地は乾いていないみたいですね(http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html)。


 伊吹山に積もった雪が見たかったら、週末に電車に乗るしかないようですね。

 

←梅小路公園のチンチン電車   →完全に暗記された数字によるシンプルな個人認証

ホームページへ